Chamomile

signs.exblog.jp

カモミールのように・・・              優しくたくましく

生まれてきてくれてありがとう!



f0081843_22184652.jpg



桜の花がいっきに咲き始めました。思わず携帯で写真を撮っていました。仕事の移動中に・・・(笑)










あんなに小さくて、こわれそうだった赤ちゃんが、もう15歳になりました。
早生まれで、卒業式も14歳のままだったけど。。。 ようやく15歳です。

今日、仕事中に娘からの電話がありました。
携帯の向こうの娘は、とても辛そうな声で
「お母さん、今仕事中だよね。今、駅にいるんだけどバスで酔っちゃたのか気持ちが
悪いの。頭も痛くてバファリン1錠呑んだんだけど大丈夫かな?」
「お母さん、迎えに来てくれない?」

2~3日前からやや調子が悪く、頭が痛いといっていたな。そういえば・・・
今日はお友達と出かけることになっていたからちょっと無理をしたのでしょう。

私は患者様のお宅に訪問中。
携帯電話は緊急なことだといけないので対応はしましたが・・・
訪問看護の手を止め、娘を迎えに・・・ は無理でした。

「ゴメン!今は無理だよ。少し休んで帰っておいで」
これをいうのが精一杯。

「うん。。。もう少し休んでみる」と娘の声。

そういえば、娘が幼稚園に入ったときに訪問看護をはじめ、
お母さんは忙しい日々を送り、きっと寂しい思いもさせただろうなぁ。

一年生になって、学校から帰ってくると自分で鍵をあけ(いわゆる鍵っ子)
お留守番するのが寂しいだろうと、うちに来たリコ。。。
あまり大きさの変わらないワンコにしがみつき遊んでいた(遊ばれていた?)
姿を思い出します。

訪問が終了し娘に電話する
呼び出し音が何回繰り返しても電話に出ない娘。。。
どうしたのかな、気持ちが悪くて困っているのかな?
頭が痛くて倒れたりしていないかな?
看護師である私も子供たちの病気のこととなると動揺し判断が鈍ってしまうのが常です。

いてもたってもいられず『大丈夫?もしまだ辛ければ迎えに行くよ』とメールする母

10分ほどして返信が来ました。『日陰で座って休んだら少し気分がよくなった。
どうしても辛かったら迎えに来てね』
そして1時間後、『随分よくなったよ、少しぶらぶらして帰るね』

やっと、安心して仕事ができる・・・

f0081843_22492313.jpg



f0081843_22514433.jpg

     















     キャッチボールをしたり 海で泳いだり
     アルバムにだって貼り付けてあるんだもの
     ちゃんと覚えてるんだ ちゃんと覚えてるんだ
     ちゃんと覚えてるんだ こんなに

     ドライブに出かけたり お小遣いをくれたり
     たまに口喧嘩したり すぐに仲直りしたり
     ちゃんと覚えてるんだ ちゃんと覚えてるんだ
     ちゃんと覚えてるんだ こんなに
                             kazutoshi sakurai


生まれてきてくれてありがとう!
あなたのおかげで、お母さんは人として
たくさんのことを学んでいます。
 
              生まれてきてくれてありがとう!
              あなたの成長を見るだけでものすごく幸せです。

                        生まれてきてくれてありがとう!
                        言葉であらわせないほどの感謝をこめて。。。

 
 ♪娘にひと言!
 昨日まで呑んでいた小児用バファリンはやっと卒業できましたね。
 今日呑んだ、バファリンは1錠じゃ効かないよ。
 15歳以上の大人は1回2錠です。  
 きっと心配だったんだね。頭痛が治ってよかったね。

 2470gで生まれた娘は今でも小柄です。極めつけは足のサイズ!
 21.5cmしかないのでなかなか素敵な靴が探せません(笑)




  
[PR]
Commented by ミススピ at 2007-03-29 23:40 x
心温まる話です(*^^*)
やっぱり、大人も子供と一緒に成長するんですよね♪
ちゃんと娘さんも成長していますね!
yasukoさんの子育てがいいからですよ☆
今日からは薬を2錠ですね!
ちょっと大人になった気分♪
Commented by ayano-812 at 2007-03-30 09:17
yasukoさん
娘さんへの深い愛情が伝わってきます。
仕事と家庭の両立の悩みは女性なら、特に看護師なら
みんな持つものなのだろうな、と思います。
私も、きっと迷うし、悩むし、子供に対してごめんね、を繰り返すのだろうと思います。
素敵な娘さんに成長していらっしゃいますね。
お誕生日おめでとうございます。
Commented by nana at 2007-03-30 11:27 x
桜満開のこの日、、そうでしたか、そんなことがあったのですね。
仕事中だと分かっていながら電話してきた娘さんを迎えに行けない辛さ・・
yasukoさんのお気持ち、お察しします。。
でも良くなってよかったですね^^ 
本当に、生まれてきて、今こうして元気に生きていてくれるだけで
それだけで大感謝ですね。(普段は忘れがちなんだけど・・・反省^^;)
それとyasukoさんがずっと頑張って働いている姿も、
娘さんはちゃんと見ていると思います。寂しさはあってもそれ以上に感謝の気持ちのほうが
大きいんじゃないかな^^ だからこそ いろいろ協力してくれたり
お母さんのトキメキ♡に付き合ってくれたり・・(笑)
本当に素敵な娘さんに成長されているじゃありませんか~^^
フフフ、小柄で可愛らしい娘さんも もうバファリン2錠かぁ!(笑
15歳おめでとう、おめでとう♪ 素敵な一年を♪
Commented by Rin at 2007-03-30 14:07 x
娘さん、15歳のお誕生おめでとうございます!
私のイトコと同級生なんですね。あんなに小さかった子が4月で高校生。
「大きくなったなぁ」としみじみ思いました。

yasukoさんの暖かさ・優しさがものすごく伝わってきました。
yasukoさんと娘さんのやり取りを見ていて、
とっても素敵な親子だなぁっていつも思います。
そして、綺麗な桜の写真に「あんまり覚えてないや」の歌詞。
なんか最近、毎日何かしらで泣いてる気が・・・・(;´▽`lllA``
今日はyasukoさんのこの記事で泣かされてしまいましたw
親って子どもに教えるばかりでなく、子どもからも学ばされるし、
一緒に成長していくものなんですよね。

私も子どもができたら、「生まれてきてくれてありがとう」って言えるよう
恥かしくない生き方がしたいな。
Commented by simple2601-chil at 2007-03-30 23:09
娘さん、お誕生日おめでとう!
私も今日の記事、読んでいて泣きそうになっちゃいました。
きっと娘さんが大好きなお母さんは
いつも頑張ってお仕事してるお母さんなんじゃないかな。。
泣いたり笑ったり心配したり…でも、毎日こうして一緒にいられる事
に感謝しなければいけないですね。私も。。
yasukoさんの記事を読んで思いました。
娘が生まれてきてくれた事…
それが私達にとっての何よりの親孝行ですよね (^ー^)
Commented by childrenmammy at 2007-03-31 10:47
yasukoさんへ
娘さんのお誕生日おめでとうございます。 ^^
15歳なんて・・・月日の流れる早さにほんとうに戸惑ってしまいますよね。
(我が家の娘も6月で15歳です)
生まれてきてくれてありがとう。。。
その想い、ほんとうに ほんとうに しみじみそうです。。。
ずっと忙しく働き続けてきたyasukoさん。
その背中を見て育った娘さんは、きっととってもyasukoさんのことを
大好きで大切で・・感謝の気持ちでいっぱいでしょう。
思いやりあふれた優しい娘さんに育たれていますよね。
体調はよくなられましたか? お大事に。。
(yasukoさんの娘さんは華奢なのですね。うちの娘、足のサイズ24センチです!)^^;
Commented by ナン at 2007-03-31 13:43 x
「あんまり覚えてないや」のその部分はもう
何回聴いてもぽろりときてしまいます。
前半の歌詞のようなことは覚えてないのに
両親の若かれし頃の姿はちゃんと覚えてるっていう
あの展開がたまりません。
僕のなかではすでにミスチルベスト10に入れても
いいくらい好きです、この曲。

生きることや生まれてきたことに感謝するとかいう
気持ちをもっとみんな持たないといけないですよねー。
そういう気持ちがあれば絶対人の生死を軽々しく言ったり
できない思う。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 13:14
☆ ミススピさんへ ☆
そうなんです。随分昔・・・自分が大人になったと感じた頃は
一人で何でもできるような錯覚におちいっていたような感じです。

人とお付き合いしたり、お仕事したり、結婚したり、子供を生んだり
育てたり・・・  今も私は発展途上デス!

娘は随分大人になりました。これからは彼女なりに一つ一つ積み重ねていくんでしょう。楽しみに見守ろうと思います。
お薬。。。身長も体重もまだまだオチビなので効き過ぎないか心配です(笑)
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 13:23
☆ ayanoさんへ ☆
ありがとうございます。
子育ては、仕事をしながらがむしゃらにしてきたので(娘が4歳までは専業主婦してましたけどね)ちゃんと愛情が注げたかどうかは・・・

でも、親が一生懸命にしている姿は子供も見ててくれてるみたい。
お休みの日にうちにいると「今日は仕事行かないの?」って・・・よく聞かれます。
小さい頃は『今日はうちにいてくれるの~』って思いと・・・
大きくなってからは『お母さんがいないほうが好き勝手できるな~』って思い・・・(笑)

いずれにしても、大切な仕事だってことは理解してくれているようです。ほっ!
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 13:31
☆ nanaちゃんへ ☆
ありがとう!ありがとう!
子供を生むときにあんなに頑張ったこと。。。
子育てに悩んだ分。。。
子供たちは、たくさんの素敵なことをプレゼントしてくれます。

いつもは決して『仲良し親子』って感じではないんですけど・・・
ふとした時に娘の“ほんとう”を見るとものすごくうれしかったり、感激したりします。

そしてnanaちゃんの言うとおり、この頃は私のフォローまで(^^;)
これから娘はどんどん大人になって、私から離れていくんでしょう。
でも、それもうれしいなぁ~ 楽しみだなぁ~  
私、わりと早くにおばあちゃんになるかも??
孫!  ぞぞ~~っ!
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 13:42
☆ Rinさんへ ☆
ありがとうございます。『あんまり覚えてないや』の詩が記事を書きながら頭に流れてきて・・・私と娘の関係で言えば、まだ進行形だけど・・・
日常の中で♪口喧嘩したり、すぐに仲直りしたり・・・♪
アルバムには娘が小さかった頃からの笑顔や泣き顔、たくさんつまってるんです♡

>一緒に成長していくものなんですよね・・・
訪問看護をしていると毎日Rinさんが思ってくれたような思いを感じます。

何歳になっても親は親、子は子。90歳のおばあちゃんが70歳の息子に
自分が亡くなったらどうしたらいいかを教えていたり。。。親がいなくなることで覚悟が決められ、ほんとうの大人になるような瞬間に何度も立ちあわせて頂いています。

Rinさんを泣かせてしまったのね。優しくて豊かな心を持ったRinさん。
大丈夫!素敵なお母さんになれますよ。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 13:54
☆ simpleさんへ ☆
simpleさん、ありがとう!
母の事情を察して自分で頑張って。。。私の胸のうちは心配でいっぱいだったけど、家に帰ったらケロッとしていてちょっと力が抜けてしまいました。(笑)
この頃、随分大人になりました。
春休みなので私が出かける時に鍵を閉めてくれる娘。
「行ってきます」の言葉に「いってらっしゃい、気をつけてね!」って・・・

私は今まで、ずっと「気をつけてね」って言い続けてきました。
でも、先日娘の口からこの言葉を聞いたとき・・・うれしくてうれしくて・・・

simpleさん!ほんとうに娘達に感謝!(うちは息子にも!)デス。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 14:05
☆ childrenmammyさんへ ☆
ありがとうございます。
仕事に追われながら、子供に後ろめたい気持ちを抱きながらやってきたところもありますが。。。
娘が進路を決めるときに「私、資格を取ろうと思う。なりたいものはあるけど、それを目標にするためにも、高校のときから資格を取って、働きながら自分の好きなこと続けたいの!」というんです。
高校は普通科に行ってそれからでもいいんじゃない?って思っていた私に「お母さんは好きな仕事をしてる、私もそうしたい」って言い張り・・・

後でよく考えたら、ものすごくうれしい言葉。娘は自分をしっかり持っているんじゃない?と思いました。
これからはどんどん大人になっていきますね、子供たち。。。
母は見守るしかできないけど。。。お互いに楽しみですね。

身体の調子は大丈夫ですm(..)m
高校生活に向けて少しずつ準備を始めているようです。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-01 14:10
☆ ナンさんへ ☆
記事をUPしながら、『あんまり覚えてないや』が頭の中で流れてきて・・・
親から子へ、子からまた子へ。。。
命は続いていて、まさに繋がっていて。。。
たくさんの命が絡みながら生きていて。。。

そうですね。そんな命が急に立ち消えたり、立ち消えさせられたり。。。
普通でいいのにね。普通に生きることがどんなに幸せか・・・
私は子育てしながら、そう思います。
Commented by kaorin-net at 2007-04-02 00:39
娘さんお誕生日おめでとうございます。
15歳の頃、私は母をどのように思っていただろう・・・ってちょっと思い返していました。
中学3年生、高校1年生。私の長い反抗期は、まだその頃も続いていたのかもしれません。
しかし、それでも変わらぬ母の愛情を受けて、私は愛される喜びも、愛する喜びもちょっとずつわかってきているのかもしれません。
yasukoさんの愛情をたっぷり受けた娘さん、幸せだろうなーって感じました。
Commented by yoko59225 at 2007-04-02 14:26
お嬢さん、お誕生日おめでとうございました(^^♪ 生まれてきてくれてありがとう・・この言葉にとってもじ~んときました。人は一人じゃ生きられないと言うか、繋がりというものを再認識しました。

>資格を取ろうと思う・・目標を持ってそれに向かって進んでいるんですね。とっても素敵なことですね。家の娘もなりたいものが見つかるといいのですが・・。やはり、いつも一生懸命仕事をしてるyasukoさんを見て育っているからなのでしょうね。・・いろいろ考えさせられたというか、反省しきり・・です^^;
Commented by Y-Moonlights at 2007-04-02 23:17
お嬢さんの15回目のお誕生日、おめでとうございます!
こどもが必要としているときに、十分に対応できないことの後ろめたさ、
申し訳なさ… 本当にしみじみわかります。。
yasukoさんのお嬢さんは 一生懸命生きているお母さんの
背中をちゃんと見て、ちゃんと過ごしてこられたのですね。
そして、いま自分自身も一人で風の中に立って、羽ばたこうとしている…
とても素晴らしいお嬢さんだと思います。
この15歳の巣立ちが幸多かれ…そう願わずにはいられません!
頑張ってね~!
Commented by yasuko-sign at 2007-04-04 05:36
☆ kaorinさんへ ☆
ありがとうございます。娘に伝えますね。
>反抗期・・・真っ盛りです(笑)
もちろん私も15歳の時は、母が言うことすべてに悶々としていたことを思い出します。
でも、kaorinさんの言うように、母は『変わらぬ愛情』注いでくれました。
私が悪いことしても、心配かけても、ありったけの思いで叱ってくれました。^^ 優しいだけでなく、いろんな愛情で。。。

こうして繰り返していくのでしょうね。。。korinさんも娘も。。。
これからも変わらぬ愛情(叱咤激励!)で娘と一緒に育っていこうと思います。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-04 05:45
☆ yokoさんへ ☆
ありがとうございます。皆さんにお祝いしていただいて娘は幸せ者です。
(いつもは春休みで、ちょっと寂しい思いをしていたりするのです)

娘の口から『資格を・・・』と出てきた時にはちょっとビックリしました。
そんなことを考えていたんだぁ!と。
娘は情報科に進学しますから、まずは電卓の宿題が出ていて???
(早く打つ練習とか・・・)6月頃から資格試験がたくさんあるようです。
私には全くわかりません(^^;)
ちなみに、将来なりたいものは全く違う分野なんですけどね!

>反省・・・だなんて・・・ とんでもないですよ!
yokoさんの娘さんの決断力。。。気持ちを決めるまではどんなに大変だったことか、そして今もいろんな葛藤していらっしゃると思います。
でも、yokoさんがついていれば大丈夫!マイペースで。。。
Commented by yasuko-sign at 2007-04-04 07:07
☆ Moonlightsさんへ ☆
ありがとうございます。早生まれでやっと15歳になりました。
仕事に追われる毎日の中で、子供に課してきたリスクも多々あったこと・・・ 友人に「どうしてそこまでして働くの?」なんて聞かれる事もあり、落ち込んだこともしばしばでした。
でも、この頃の様子を見ているとMoonlightsさんの言ってくださるように背中を見てきてくれたかな?と思うのです。

親子って、一緒にいられる期間ってわりと少ないんですよね。。。
旅たつまで、これから、親から離れるまでの期間。。。
背中だけでなく、振り返って息子と娘を見守ろうと思います。
そんな気持ちにさせてくださってありがとう!

お互いに仕事に、母に妻に(自分も大切に!)頑張りましょう!
欲張りすぎかな?
by yasuko-sign | 2007-03-29 22:59 | Diary | Comments(20)