Chamomile

signs.exblog.jp

カモミールのように・・・              優しくたくましく

子供の世界も厳しいなぁ

今日は、中学校の部活保護者会に出席してきた。
顧問の先生の意気込みは分かった。充分過ぎるほど分かった。

娘は陸上部に入っており、走り高跳びと短距離を専門としている。
中学に入って『陸上部』を選んだと聞いたとき、親としてはちょっとびっくりだった。

え~幼稚園のときも、小学校のときも、身体が小さくて、
運動会はいつも・・・だったのに何故?
やりたい種目はハイジャンプ・・・  ふ~ん、そうなんだ。
私自身、中学、高校と陸上部で、高校では、走り高跳びをしていた。
「背面跳びって、身体が、ふわーって空に浮かぶ感じがするんだよ。。。」
「高跳びっていいよ。。」ってそういえば常々言っていたかも?!

f0081843_15375342.jpg
クラスでも1位2位を争う身体の小さな娘は、
かつて私がそうしたように
走り高跳びのピッチに立っている

f0081843_15381614.jpg







陸上競技は、記録ははっきり数字であらわされる。
もちろん、記録が良いほうがいいに決まっているが・・・

先生の話はこんな感じだった。

陸上をやる目標は、記録を上げること!
足が痛いだの何だのって・・・結局は怠けにつながる・・・
前の学校では、全国大会に行った者もいる。
ここの中からもそういう者が出ればいいんだけど・・・
親御さんも、そういう気持ちでやってください。

?????んっ?????

確かに、人生において戦うことは常につきまとうけど・・・
中学生の大切な時期に、戦いに勝つことだけが一番なの?

先週の土曜日に娘は自己新記録を出したって、うれしそうに帰ってきた。
一緒に高跳びをしている、身長が20cmも高い子の記録に比べたら
それはそれは、たいした記録ではないけれど・・・
娘にしたら、たいしたもんだ。。。そうだ、たいしたもんだ。。。

今日、保護者会に行って、親として感じたこと。学んだこと。

子供の世界も厳しいなぁ~
娘の気持ちを分かってあげられるのって、
やっぱり、側にいる私たち家族なんだなぁって・・・・・

ちょっと内にこもった考え方かもしれないけど・・・
今はそう思ってしまいます。

今日の夕飯は自己新記録パーティにすることにしました。
[PR]
Commented by ayano-812 at 2006-05-20 21:44
yasukoさん
学生生活で大切なのは目標を立て、それに向かって努力し、
達成感を味わう経験を多くする事であるような気がします。
この先生はいい指導者として自分の名をあげるために
生徒に接しているような気がしてしまいました。
これからも人生にたくさんの大きな山、小さな山があると思いますが、
自分で努力をして乗り越えた経験が助けてくれると思います。
そして、なによりご家族の支えが大切ですよね、
yasukoさんのようないいお母さんがいてくれてうらやましいです。
(うちの母が悪い母と言うわけではありません。うちの母は
おとぼけ、ずっこけなので私がついていないと心配で・・・。)
娘さん、自己新記録おめでとうございます!!
特に自分との戦いの競技でしょうから、ぜひ頑張ってくださいね。
Commented by simple2601-chil at 2006-05-20 23:06
なんだか、すごく私もyasukoさんに同感!
子供の気持ちをわかってあげられるのって
やっぱり家族ですよね。
一生懸命やってる姿、いっぱいいっぱい誉めてあげたいよね。
それは、決して甘やかしているのではないと思うの。
いつも味方でいてあげたい。認めてあげたい。
親ってそんな事しかできないものね。
そんなyasukoさんの想いをいつも感じて
お子さん達、きっと素敵な心がすくすく育っているのだと思います。
自己新記録、おめでとう〜〜ヽ(*⌒∇⌒*)ノ
Commented at 2006-05-21 01:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by childrenmammy at 2006-05-21 10:47
私もとっても共感します。
先生の言葉を目の前で聞いていたら、首をかしげていたと思います。
そんなものなのかなぁ・・・甘いのかなぁ・・・と思いつつ。
でも、やっぱり戦いに勝つことだけ、記録を出す事だけが、部活の素晴らしさではないと思う。。。
yasukoさんのようなお母さんがいてくれて、娘さんは幸せですね!
ところで、yasukoさん、中学・高校と陸上部だったなんて!!!
かっこいいですね~
私はまるっきりの運動オンチだったので、夢のような憧れのひとです。@@
Commented by yasuko-sign at 2006-05-21 11:23
☆ ayanoさん ☆
目標は様々でも、『達成感!!』は何事にも変えられない大切なものですよね。 ayanoさんも今までたくさんの達成感を感じながら、今のような
(若いのに) (^0^)/ 立派な女性になったんでしょうね。
母としては、まだまだ未熟な私・・・娘と一緒に成長できたら、と思っています。昨日はパーティしました。 ありがとう!!  
Commented by yasuko-sign at 2006-05-21 11:29
☆ simpleさんへ ☆
『甘やかしているのではなく、味方・・・』この言葉、今の私にとっては救いの言葉です。ありがとう!!
以前は親子なんだから伝わっているって思って子供たちに接してきたけど、この頃はなかなか抱きしめるわけにもいかず・・・言葉にするようにしています。 「いつでも、何があっても味方だよ」って。
少し照れくさそうだけど、にこにこしています。
今日も、久しぶりの晴天の中、部活にいきました。
Commented by yasuko-sign at 2006-05-21 11:34
☆ 鍵コメさんへ ☆
だんだん母に似てくるって、私も感じています。面白いもので、娘も・・・
私のいいところだけ似てくれればいいけどやっぱりそうはいかず・・・
鍵コメさんのお母さんは素敵な方ですね。私も見習いたいな!
メールの件了承しました。こちらこそよろしくお願いします。
Commented by yasuko-sign at 2006-05-21 11:42
☆ childrenmammyさんへ ☆
学校で、先生の話を聞いているうちに、私がおかしいの?と思ってしまいました。先生の言葉をとても喜んで聞いていっらっしゃるお母さん達もいましたから・・・   先生も大変なんでしょうね!
今までは、娘が「先生のいうこと変だよ」なんて家で話していると、私は「そんなこと無いよきっと皆の事考えて言ってくれてるんだよ」ってすぐに娘の方を諭していたような気がするけど・・・ もう少し、娘の話を聞いてから言おう!!って今回は勉強しました。
陸上競技は地味ですが、とても楽しいスポーツでした。
って言うか、球技が苦手でまっすぐにしか走れなかったんです。(笑)
Commented by nana at 2006-05-22 12:47 x
うん。。。先生の言うことも分かるし、yasukoさんの気持ちもすごく分かるなぁ
勝負の世界に入ったからには たとえ中学生でも 記録や数字がものをいう
という、厳しい精神力の鍛え方も重要だろうし、もちろん部活だけとか記録だけ、
とかに中学生活を費やしてほしくもないですよね、親としては・・^^;
それが楽しくて素晴らしい思い出になる もしくは将来の仕事につながる
とかであれば 精一杯応援してあげたいですけど、ネ。
新記録を更新して 嬉しそうな娘さんの 今の気持ちを大事にしてらっしゃる
yasukoさんのご家族が、ステキです!娘さんも同じ道を行きましたか!^^
やっぱりお母さんを見てるのですねぇ・・
良きサポーターがついててくれて、娘さんも心強いことでしょうね♡
Commented by yasuko-sign at 2006-05-22 22:36
☆ nanaさんへ ☆
娘は中3なので夏休みまでには部活を引退します。
最後までやったときに、何かひとつでも得るものがあればいいかなって思っています。
nanaさんお若いのに(知らないくせに・・・)なんか 大人~~!!
Commented by yasuko-sign at 2006-05-23 23:13
☆ nanaさんへ ☆
↑のコメントで(知らないくせに・・・)と書いてしまったこととても気になっちゃってまたまたコメントしてしまいました。
私がnanaさんの年も知らないくせに言っちゃって~という意味だったんですけど、なんだか変にも受け取れそうな文章・・・
私、昨日寝ぼけながらPCあけてたんです。今日見たらへんな文で・・・
お気を悪くされたらいけないなぁと思いました。ごめんなさいね。。。
ブログが楽しみで仕方無いんですが、眠いときはお休みするようにします。m(- -)m
by yasuko-sign | 2006-05-20 16:04 | Diary | Comments(11)