Chamomile

signs.exblog.jp

カモミールのように・・・              優しくたくましく

RAから見た景色

この下↓ Moreは完全なネタバレ記事です (^-^)
私がこれからライブに行くなら絶対に見ません(笑)
楽しんでくださる方がいれば。。。
よろしければ。。。

どうしても忘れたくなくて。。。
今は目をつぶると鮮明に蘇る幸せな時間。。。
ここに残しておきたいです♪
RAからの景色&私のどうしようもない独りよがりです (^-^)ゞ



2012.12.28 金曜日 さいたまスーパーアリーナ
立ち見ブロックの集合時間、18時ぎりぎりに到着! 
「Wゲートはどちらですか?」とスタッフに確認し小走りにゲート入口に向かう
冷たく細かい雨がしとしと降っているけどそんなのちっとも気にならない
胸はドキドキし、期待でいっぱいに膨れている

誘導に従って会場に入る
17時から開場となっているため、アリーナ席にもスタンド席にも、もうたくさんの人がいる

「RAの方はこちらで~~す」
「LAの方はこちらで~す」

さいたまスーパーアリーナはそんなに広い会場ではないから
入ったとたんにステージが目の前に見える
RA250番台。
いったん足止めを食って前を見渡すと、ステージの真ん前にRAという表示がある。
立ち見の列に並ぶ人たちからどよめきが聴こえる。
「きゃー 何、あの場所!」「信じられない場所!」「〇〇さん、ほんとうにありがとう!」
きっとチケットをとってくれた友人へのお礼なのでしょう(^-^)

最高にはやる気持ちをおさえRAブロックへ
ap bank fesでの経験もあるので、ブロック内の後ろの方へ陣取る(やった!)

ひとしきり呼吸を整えまわりを見渡す
左横には20代くらいの女性2人組  「最高だね、たまんないね、ここからなら良く見えるね」と繰り返す
右横には30代くらいの女性3人と男性1人の4人組の方が楽しそうに話している
今日は、仕事収めだったけど、昼で早退してきた話を嬉しそうにしている。
全く知らない人たちなのに妙な一体感で、「ここって、凄いエリアですね」「今日は何処から来たんですか」
「私、背が低いからいつもはアリーナだと全然見えないんですけど、ここならよぉ~く見えそうです」
などともり上がっている。

ステージはドラムとキーボードが一段高くなっており花道はステージから
やや下り坂でアリーナ中央まで伸びている
ドームやスタジアムの花道と違い両脇の距離がとても近い

ステージ上のスクリーンは四角いものが中央と両脇にあり
「今日はスクリーンは見ないわ!」などと自分に言い聞かせては、また、ドキッとしてしまうのでした。
四角いスクリーンの周りに見たことのない六角形の物体あり
ステージ上の真上の方まで配置されている
初めはサッカーボールの白い部分ようにも見えた六角形。。。
これの正体がわかったのは←大袈裟ぁ~~笑
開演すぐだったんです


セットリストはいつも通り、よその方のブログから教えていただきました。
どうしても覚えきれないのよねぇ、一曲一曲感極まりすぎて~  笑

♪ 過去と未来と交信する男
 オープニングの衝撃!!
 頭から覆われた黒いマントを着た人影がステージ上に3人
 3人のうち1人がボーカル櫻井和寿!!さん
 
 時折スクリーンに映し出される彼の様子に、歓声が上がる♪
 人影3人は、体制を微動だにしない様子で遠目にはどの人が歌っているのか
 わからないだろうなと思う演出。。。
 六角形は早々にスクリーンだとわかったけど、私の目はマントの3人を裸眼で見つめていた
 
 ここで、恐るべしRA!
 凄い!暗闇の中なのに口元が見える~~  
 歌ってる!彼の口元が見える~~  くらっ(←喜びのめまい 笑)
 

 
♪ LOVEはじめました
 一曲目の雰囲気をそのままに、突然中央の花道に現れた彼を大歓声が包み込む
 キャー♡キャー♡
 歌声も一瞬聴こえないくらいの大歓声!
 黒いマントを着たまま、低く響く声で歌う『LOVEはじめました~~』
 ぞくっとする!
 
 でもさ、私見たんだぁ~
 一曲目が終わった後、ステージ上が一瞬真っ暗になって、3人のうちの
 一人だけがステージの後ろの階段を素早く下りて行くのをね。
 だからね、もしかしたらこの花道の下をいつかのライブの時みたいに急いで移動してたりして。。。
 って、密かにわくわくしてたの。。。
 そうしたら。。。ふふっ
 誰に伝えることもできなかったけど、心の中でガッツポーズしたよ~~


♪ Worlds end
 『捨てんのに胸が痛んで とっておいたケーキを結局腐らせて捨てる』
 このフレーズに初めは驚いたけど、今ではWorlds endの中で一番心をつかまれるフレーズ
 目の前のステージで真剣なまなざしで歌う彼にその想いはますます強くなる

 ステージを走る姿、蹴りあげる足、飛行機のように一瞬広げる両手・・・
 その一瞬が、目の前でおきているという現実に。。。逆に非現実に惹き込まれる。。。
 そんな不思議な感覚。。。
 
 そういえば、この曲のおかげで私が確信できたこと、自動販売機は明るい!
 足元も照らすし、温かい飲み物で人の心も暖めてくれる
 何の変哲もないものを彼らは意味づけて、人を勇気づけて、支えてくれる。。。
 そうしようと心がけているわけでもないのにそうなってしまう。。。


♪ End of the day
 櫻井さんのギターテクニックにクギづけのEnd of the day。。。
 ギターを弾きながら感情をさらに表現するために身体を動かす姿。
 左右に揺れたり腰を落として前かがみになったり(^^)
 足もリズムをとり続ける
 『End of the day~』のところではお客さんに一緒に盛り上がるように
 ステージ上から手を振り上げる
 みんなみんなも振り上げる
 どんな人の上にも彼らからのあたたかな光がさ、ふりかかって見えたんだ。
  
 
♪ 靴ひも
 靴ひものストラップとなぜか組み合わせでJENの印象が強い1曲♪
 靴ひもを結ばずに走るのがJENのイメージなのかな?不思議? (^^;)
 何度も何度も聴いた曲だから身体に心地よく響く。。。
 JENのドラムも最高!
 


♪ マーマレード・キッス
 会場が蒼の色に包まれて、静かに歌いはじめるマーマレード・キッス
 もちろん私はライブで初めて聴くのだけど・・・

 会場の外には冷たい雨が降っていて、それはライブ会場に向かうその時に
 急にふりだした雨だったし
 時間を気にしながら集合の列に並ぶために
 (立ち見ブロックの観客はライブ開始一時間前に集合となっている)
 遅れたくないし、はやる心をおさえきれずに小走りに会場に向かったから
 傘もささずに、雨にぬれて 笑 
 


♪ 抱きしめたい
 ここで抱きしめたいかぁ
 はふぅ~です
 デビュー当時の声の抱きしめたいも好きだけど。。。
 今歌う『抱きしめたい』はもっと好き!
 いやいや、こんな公衆の面前(^^;)でいうのもなんだけど。。。しょうがない、好きだぁ~
 


♪ Surrender
 健ちゃんが、健ちゃんがかっこよかったぁ~
 まさかのコーラス、櫻井さんとハモってました
 顔色変えずにあたりまえの顔して。。。
 ほんとうはちょっとドキドキしてたのか、
 メンバーもお客さんの反応見てたろうなぁ~


♪ Pink~奇妙な夢
 Mr.Childrenを聴き、そしてなくてはならないと決定づけられた『シフクノオト』
 その中でもPinkは血の管と同じくらい大好きだから凄く嬉しかった うん。
 



♪ pieces
 CDを聴いているときは、出だしの息を吸い込む部分を何回も繰り返して
 聴いて、一緒に短い深呼吸してたりしたけど。。。
 
 『その時は思いきり 吸い込んでよ~』の張った声にやられてしまう。
  意味はわからないけど、ここがいい。。。
 どうしても、ここのフレーズがいい。。。


♪ 常套句
 マイクスタンドにしがみついて『君に逢いたい』って歌う姿が目に焼き付いてて・・・
 
  
♪ CENTER OF UNIVERSE
 イントロが流れた瞬間に準備したよ~
 レトリバーにも柴犬にも『ボンジュール』するし
 『ああ世界は素晴らしい~~』って歌う彼についてついていきたかったから


♪ fanfare
 そして準備運動後のfanfare
言わずもがな、走る走る走る、飛び跳ねる!
 肩を揺らして歩く歩く!
 会場のみんなも歌う!
 凄い一体感っぷりだね。
 


<メンバー紹介・MC>
メンバー紹介でとっておきのサプライズがあった。
 まさかまさかの健ちゃん!
 たぶん一生忘れない

 六角形のスクリーンを使って旅に連れて行ってくれるというMC。。。
 空、海、宇宙。。。  身近な風景から、緑の世界へ。。。
 スクリーンすべてに木漏れ日を受けてキラキラ光るグリーンの葉
 目の前のスクリーンからやや取り囲むように左右のスクリーン
 そしてステージ上の天井近くのスクリーンにもグリーンの葉っぱが揺らめいた時、
 自分自身が清々しい森の中にいるような錯覚に包まれた
 「きれい。。。」思わず口からため息がもれ、ステージ上をみると彼らも
 そのスクリーンの中のグリーンを堪能しているような、幸せな表情を見せていた。

 
♪イミテーションの木
 優しく奏でられる。。。

♪かぞえうた
 今聴くと、震災後とはまた違った趣きで聴こえる

♪Happy Song
 みんなで歌おう!って始めたHappy Song。。。
 私は歌いはじめが大好き。
 『少しだけ仕事をほっぽって~』 一緒に歌う
 エベレストはさすがに行けないけど、空想は広がる
 毎朝聴く歌、チャンネルを合わせると同じ時間に聴こえてきて。。。
 ほんとうに幸せ。。。
 今日もまたがんばろって、前向きな気持ちになる
 子供みたいな可愛い声でHappy Songを歌ってた (笑)

♪hypnosis
 apで初めてライブで聴いた時から、胸の中に熱く熱く響く曲
 イントロが始まった時ぎゅっと胸から音がするくらい心が揺れる
 歌う姿を見つめまっすぐに届く音に手を振り続ける
 ステージ上からみんなの姿を真剣に見る眼差し。。。
 自分の想いが届こうと届かないとは関係ない
 伝えたい想いがあるから伝えるだけ。。。

♪Tomorrow never knows
♪エソラ
 語ることはないなぁ、堪能!
 幸せ!
 そしてもうすぐ終わりなんだなぁ。。。

♪Marshmallow day
 『Marshmallow day』は楽しかったぁ~
 RAならではの情報!!笑
 ひとつはステージから会場の中央に駆け抜けて行くときに
 『You're beautiful~』と言いながらRAエリアのみんなに目くばせする(^-^)
 (ほら、そこビュティフォー~って感じかな?)
 そして、もうひとつは『心は天空を飛んでる~』のところ。。。
 両手を一瞬羽ばたくように広げて『ネッ!』っていうように首をかしげたのです
 PVの一瞬を見ているようでした!!

 ~睡眠不足が続く日でも~君に逢えるのなら飛んでく~その瞬間を待ち焦がれてる~♪
 まさに、その通りです。 忙しいから余計に逢いたくなる。忙しくても飛んでいきたいのです!


(アンコール)
♪天頂バス
 もしも揺れる天頂バスが走っているなら、私も自分のバスで追っかけます
 苦しくても楽しそう! 揺れてるうちに笑っちゃいそう!

♪HERO
 スクリーンに『HERO』の文字が浮かび上がった時。。。
 泣き崩れそうになったよ
 ブロックの手すりにすがりついて、何でHERO。。。 と感涙しました
 いつでも私の中での名曲。。。
 どんなに素敵な曲ができても、彼の歌う『HERO』はいつもいつも特別で。。。
 年末にあんなに心配したのどの調子も、みんな吹き払うように幸せを与えてくれる
 ありがとうしか言えないなぁ

♪空風の帰り道
 そして最後の曲に選んでくれた『空風。。。』
 寒い毎日に、空風に吹かれながらの通勤に、もう何年も何年も応援されている私。。。
 ライブの終わりに悲しいけど、さみしいけど、この曲が送ってくれるなら大丈夫!
 また逢える日を楽しみに次に向かって生きていける気がしました
 大袈裟じゃなく、5人に、小林さんとMr.Children に。。。確かな生きる力をもらってるのです

 ここを出たら、またいつもの現実だけど、心の中に暖かいものが残っているから
 頑張れる。。。
 忙しくても自分を取り戻せる
 あまりにも近くで彼らを見てしまったから、逆に夢を見ているようだけど。。。
 そばにあった現実をかみしめて歩いていける。。。
 そう思った。。。

♪BGMはインマイタウン
 彼らの最後の挨拶は『インマイタウン』
 さよならさよならまた逢う日まで~~

セットリスト以外の感想で~~す♪
☆ ライブ中のMCで会場のみんなはメンバーの一員だと言っていた彼ら
   あんなに仲良しの(^-^)彼らの中にみんなを入れてくれるんですね
  大切にしている音楽をみんなのものにして、音や言葉を惜しみなく与え
  また自分たちのものにして、どんどん大きく、強く、優しくなっていく彼ら。。。
  贔屓目に見ているんだろうかね?
  そうじゃないと思う。。。
  すべての社会の仕組みもそうなったらどんなにかすっきりして良いものになりそう(笑)
  まぁ、そんな風に行くわけもなく、彼らだってステージ上の姿がすべてな訳ではないよね
  でもね、少なくとも言えることは、素直に自分の人生を楽しむことは大切なことで。。。
  私の人生は私のステージで、彼らとおんなじように走ったり、叫んだり、真剣になったり、
  笑ったりね。
  時々ステージの脇に行って水を飲んだり、うまくいかないことを悔しがったり、怒ったり
  泣いたり。。。 そんなのもいいんだよね

☆ 以前のライブに比べてMCが多くなった気がします
  コミュニケーションをとり、みんなの顔をみて問いかけたり、分かちあったりするように
  一人一人の表情や目を見て奏でているみたい。。。
  だからじゃないけど、今回も周りのみんなが言ってたように、『櫻井さんと目が合う』の・・・
  またまた~~といっても合うものは合うんだよ。。。それで幸せならいいじゃない(笑)

☆ ギターのTシャツ。。。
  第2回目の販売でゲットしました。
  商品発送のメールが来たのがライブ前日
  日中に家にいない私は、宅配便はいつも不在通知を見てからの受取り
  でも、ど~してもblood orangeのTシャツが着たくてねっ
  お昼休みに宅配業者さんに連絡とりました
  そうしたら『あ~、それならこれから配送しますよぉ~』とのこと
  その商品がどうしてもすぐに欲しいこと、でも自分は今家にいないこと、
  もしも可能なら私の了承済みということで、不在でもポストに入れて置いて
  くれないかということを相談しました。
  少々困惑気味のドライバーさんですが、「ポストに入れるにはおり曲げないと
  入りませんね」と商品の心配をしてくれた上で快く了承してくれました

  楽しかった!Tシャツを着ていたことでどれだけ楽しさが倍増したことか(笑)

独りよがりライブレポでした。長々と読んでくださった方お疲れ様でした。
これで一安心です(^-^)v~~     
[PR]
Commented by yoko59225 at 2013-01-07 01:08
yasukoさん、素敵なレポありがとうございます。
レポを読ませていただいて、セットリストの大好きな曲たちを目の当たりにして…行かれなかったことが悔やまれてなりません。
でも、こうしてシフクノおすそ分けをいただいてあったかな柔らかい心持ちになりました。ホントありがとうございます。
Commented by yasuko-sign at 2013-01-09 07:00
☆ yokoさん ☆
そんなそんな! ここのところ毎日あわただしくて。。。
感性?が鈍っているみたい(^^;) うまく表現できないんです(笑)

でもシフクがお届けできたなら、不器用でもいいですよね。
ほんとうに貴重な時間でした。
アリーナ公演のチケットはまだ手に入りませんが・・・
できたら行きたいな!  yokoさんも行けること祈ってます!
Commented by nana at 2013-02-21 23:24 x
yasukoさん こんばんは!
あたしったらなぜに見逃していたのか;
(yasukoさんきっと忙しくてレポまだ完成してないんだなぁ と思ってました)
m(_ _)m平謝り

ゆっくりじっくり読ませていただきました~すごい!
worlds endやhypnosisのyasukoさんの想いに感動したり
piecesで息吸うとこ、おんなじだぁ(←かなりのオタク行為)と思ったり
Tシャツをゲットするべく業者さんとの臨場感溢れるやり取りのなんと情熱的なこと!

あのステージを観ながらyasukoさんがたくさんのことを思ってることが
今ありありと胸を打ちました。

私はね、
席なんて関係ない。その場所でナマの演奏を聴くことに意義がある!
という考えに今まで至っていましたが
yasukoさんのレポを読んで やはり違うと思いましたよ・・
曲を聴きながらいろんなこと考えてしまうのは一緒なんだけど
感じ方は近いのと遠いのとでは差が生まれるかも。うん^^

HERO、素敵でしたね^^
yasukoさん、きっと倒れてるなぁ~と思ってRAのほうみてました(笑
私はPiecesが最高に嬉しかったです♡
レポ、本当にありがとうございました♡♡
Commented by yasuko-sign at 2013-02-23 22:25
☆ nanaちゃんへ ☆
いえいえ、読んでくれてありがとう!
想いがあふれてnanaちゃんに抱きついちゃった自分を可愛く思います(笑)
距離。。。じゃないって想うけど、私も。。。
でも伝わってくる温度が少し違う気がします。
どっちもいいけどねぇ~~♫
5月が楽しみですね。ほんとうに楽しみ。。。(^-^)v
by yasuko-sign | 2012-12-30 22:08 | Mr.Children | Comments(4)